• このエントリーをはてなブックマークに追加

手軽さが人気・使い捨てコンタクトの種類と選び方

最近のソフトコンタクトレンズは従来型よりも、手軽さゆえに使い捨てタイプに人気が集中しています。「使い捨てコンタクト」といっても、1日使い捨て、1週間連続装用型、2週間交換型と大きく3つのタイプがあります。

1日使い捨てタイプ

安全性、衛生的な面を考えると、もっとも望ましいタイプ。ソフトコンタクトは水分を含んでいるので、ハードに比べて雑菌が増殖しやすい状況にあります。そのため十分なケアが必要ですが、1日使って捨ててしまうので手間がかかりません。また、ふだんはメガネで生活しているけど、デートやパーティーなどおしゃれをして出かけたい時に、スポーツをする時に、といったように一時的にコンタクトを使用する人におすすめ。

1週間連続装用型

最長1週間まで連続装用に耐えられるコンタクトです。1週間連続装用を行った場合は、最低1晩はコンタクトを装用しない時間を作らなくてはなりません。ただし、目の状態によっては連続装用を1週間以内で切り上げる必要もあります。また、連続装用が可能な期間中、要は1週間の中でコンタクトをいったんはずしたら、新しいレンズに換える必要のあるものもあれば、従来型のタイプと同様にケアをして再使用できるものがあります。

2週間交換型

1週間連続装用型と違って、寝たまま装用を続けることは不可能です。寝る時はコンタクトをはずし、そのたびに十分なケアをしたうえで、2週間後には新しいレンズに交換します。レンズケアの手間はかかりますが、コストパフォーマンスの面ではよいといえます。